HOME > 未分類 > NHK「パンデミックとの闘い」を見て

NHK「パンデミックとの闘い」を見て

[PR] Amazonで手に入る 在宅ワーク 関連

※お断り:管理人が一度見ただけのまとめです。記事の整合性にこだわりたい方は番組の再放送や、他の方の記事も参照して頂きますよう、恐れ入りますがお願いします。私は素人です。参考にされる場合は自己責任でお願いします。

また、押谷先生、賀来先生方は各自日々研究に時間を費やされていますので、教授方への直接のお問い合わせもご遠慮下さい。

※使用画像は、当方が番組を見た記憶を基に作成したものです。

 

番組名:NHKスペシャル「パンデミックとの闘い 感染拡大は封じ込められるか」

私が見た放送日:2020/3/24 23:50~

ご出演:押谷仁氏(東北大学大学院教授)、賀来満夫(東北医科薬科大学 特任教授)

番組サイト

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586247/index.html


■新型コロナウィルスは賢い?

押谷氏「あまり重症化しないで、その裏で(人から人へと)感染し生き延びていく。(新型コロナは)SARS(サーズ)と比べ、(細胞として)よくできたウィルスです」

 

■クラスターになる人を見つける

・押谷氏「1人の感染者が5人にうつしたとします。そのうちクラスターになる確率は5分の1(20%)の1人で、他の4人は感染のみ(軽症、無症状も含む)で別の人にうつしません。そして、その1人のクラスターがヤッカイなので、そのクラスターを発見すれば感染は抑えられますし、その方法を模索しています。」

※本来、クラスターの意味は感染者集団ですが、番組では「感染源」としての意味合いで取り上げていました。

クラスターになる人(20%)とならない人(80%)。クラスターの人を見つけるのが重要

※クラスター感染のイメージ図

 

 

■日本でもオーバーシュートが起きると医療崩壊が起こります

押谷氏「日本は医療レベルが高いので現場の医師が(検査の要請をし)感染者を見つけています。それでも国内でオーバーシュート(感染爆発)が起きると残念ながら日本でも医療体制に負荷がかかる可能性があります。つまり医療崩壊です。日本と同様に高齢者の多い、イタリアがまさにその状況です。」

 

■PCR検査をしないから感染者数が少ないは間違い

MC「日本は PCR検査 が少ないから感染者数が少ないのでは?という意見がありますが?」

押谷氏「感染者数が多いのならオーバーシュートが起きているはずですが日本では起きていません。つまり、まだ感染者数は少ないということになります。またクラスターさえ見つければ良いので、全ての人に対してPCR検査をする必要はありません」

 


 

【感染用語の補足】 熊本県の菊池中央病院様の記事(PDF)を基に管理人が意訳した内容です。

飛沫感染:咳やクシャミ、会話などの、だ液、しぶきによるもの

空気感染:飛沫感染の中で落下しない軽い飛沫核は「空気中を漂う」。これによる感染のことを空気感染。

接触感染:だ液のついた手でイスやドアノブなどを触り、それによる感染

 


■換気をしましょう

これまでは新型コロナウィルスは空気感染、接触感染だけと思っていました。ですが、それだけでなさそうと判断し、クシャミの映像をX線を使って飛散の状況を調べました。

 

クシャミには1ミリ大の見える飛沫と、目に見えないマイクロ飛沫があり、それが漂うことがわかりました。そこで換気をすればマイクロ飛沫は軽いので外へ追い出すことが可能です。

マイクロ飛沫を追い出す為に換気をしましょう

 

 

■無症状、軽症の人の会話などで感染が広がります。自粛の重要性

・見えないマイクロ飛沫感染によってウィルスがノドに蓄積。その人が無症状だったり軽症だった場合、活発に活動する人がいると思われます。その人が咳だけでなく会話や歌程度でもウィルスを広げてしまう可能性がありますから、密閉空間、人の密集、近接の会話は避けて下さい。

そのうえで、イベントを再開される主催者の方がおられますが、ぜひとも自粛して頂きたい。

我々(感染学者など医療関係者)は感染を抑えようとしていますが、社会の一部では”自粛疲れ”か”ゆるみ”つつあります。その社会とのギャップが大きいのですが、ぜひとも国民全員で対処する気持ちを持って頂きたい。これまでの日本は恵まれていただけです。

 


■感想

厚生労働省が提示していた「密閉空間、密集場所、密接場面(近接会話)は避けて下さい」の意味を番組を通じて理解することができました。

出典:首相官邸HPより

画像元

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokumin