3/15-17・BSフジ・プライムニュース・尹大統領が明日訪日へ





トップページへ

テーマ

尹大統領が明日訪日へ 歴史問題&経済安保… 日韓首脳会談の展望は

ゲスト

室谷克実 ジャーナリスト 元時事通信ソウル特派員
平井久志 ジャーナリスト 元共同通信解説委員
陳昌洙 世宗研究所日本研究センター長 韓国外務省政策諮問委員

 

抜粋

室谷氏「ユン大統領は2022年8月、上海爆弾テロ事件の実行犯ユン・ボンギルを称賛しています。なぜこれを日本のメディアは報道しないのか私は理解できない」

→室谷氏に賛同します

 

夕刊フジ 2022/8/18

なぜ日本のマスコミは伝えなかった 韓国・尹大統領が「無差別テロリストの精神」を称賛 日本人2人が死亡した上海爆弾テロ事件

 

 

陳昌洙氏「原則論でいえば(日韓問題は)なかなか先に進まないので、ユン大統領はそれを乗り越えようと言っているのが前提です」

私的→日本政府が譲歩したようにしか見えない

 

陳昌洙氏「なんで日本人は(お詫びの)言葉にこだわるのですか?言えばいいじゃないですか?」
→これが日韓の感覚の違いだと気づきました

嘘でも良いから謝れという人と、嘘はダメで本当に謝罪したい時に謝罪するという人の違い

何度も何度も謝罪したくない日本人

 

陳昌洙氏「徴用工の扱いが韓国と日本とで異なりますが」
→先日、櫻井よしこさんが プライムニュース に出られた時、「朝鮮半島から徴用工の方もいましたが、その数は少数で、大半は労働者つまりお金目当てで日本に来た人達です」と言われていましたが、陳さんはご存じない?

 

室谷氏「日韓シャトル外交には反対。これだけグローバルの時代になったのに、なぜ日韓だけでそれをする必要があるのか?林外相がG20を欠席して世界で笑われているのに」
→室谷氏を初めて拝見するが放送中、的確なご指摘、多識で尊敬させて頂きます。

 

室谷氏「明日の日韓会見がありますが関係者の方に言いたい。(朝鮮半島労働者問題における)韓国の財団による補償は肩代わりではなくツケ払いです。これだけは言いたい」

→1965年に日本政府が韓国政府に莫大な額を支払っているので、そのお金を韓国政府が原告に払うだけ

 

陳昌洙氏「これが最後ですと言っていない」 反町氏「いやいや、我々は慰安婦問題の時でも『これが最後です』と聞いてきたんですが」

→ゴールポストを動かされているような気がしました。ですから、韓国の問題は心労が増えるだけなので、私は「遠い隣人で」


2023.3.16

テーマ「韓国大統領訪日を速報 首脳会談で歴史問題は 松川×武藤×李鍾元ほか」

ゲスト

松川るい 自由民主党外交部会長代理 参議院議員
武藤正敏 元駐韓国特命全権大使
李鍾元 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
黒田勝弘 産経新聞ソウル駐在客員論説委員

 

抜粋

李鍾元氏「韓国はまだまだ民主主義の途上の国なので、政権が変わると、対応が(裁判の判断が)変わることがありました。これから良くなると思う」

→二国間という外交上でそんな言い訳が通じるわけがないです。

 

武藤氏「韓国は中国への依存度が高い。依存度を下げるべき」

反町氏「ということは中国は不快?」

武藤氏「そう。中国は日米韓を引き離そうとしている。だからこそ日米韓を強化すべき」

 

黒田氏「ユン大統領が徴用工問題の対策を表明した直後、大規模集会をするというので現地に行ったが、主催者は発表で1万人でしたが、スカスカでした」

反町氏「主催者発表は多い時で3倍?あ、こんなことを言ったらダメかな」

黒「つまり参加者は野党や支援者だけでは?」

 

武藤氏「韓国の大規模集会というのは弁護士グループなどの団体が日当を払って集まる数が5~7000人で、それが『2万人3万人が集まった』と報道されてはじめて『一般市民も参加した集会だな』と認識できるレベルなんです」

 

私見

日韓首脳会談の韓国側の声明は「話半分」のつもりで聞いておいた方が、万が一「ちゃぶ台返し」になった時のイライラ感を50%オフできそうな気がします


2023/3/17

テーマ

日韓首脳会談の成果は 韓国世論と中朝の反応 佐藤正久×韓国紙記者

ゲスト

佐藤正久 自由民主党参議院議員 元外務副大臣
金玄基 韓国「中央日報」東京総局長

 

抜粋

日本政府は「処理水」を海洋放出する際、IAEAの分析活動をともなうものの、韓国や中国の一部のメディアは「汚染水」と言う。注視すべき

 

反町氏「韓国の世論は、例えばトランプ支持者が一部のメディアに偏ったようなことはありますか?」 金玄基氏「あります。韓国のメディア自体、左、右とありますし、世論においては右寄り、左寄りと完全に分かれて、中道がない」

 

佐藤氏「韓国国防部ではレーダー照射は無かった、ということになっている。ただ、日韓で安保対話を再開させるわけですから、韓国側はレーダー照射問題を解決しなければならない」

金氏「韓国では問題化していない。前政権のことですから」

2022/11/17 韓国聯合ニュース 韓国国防部 海自哨戒機への「レーダー照射はなかった」

 

佐藤氏「ユン政権はクアッドにも入りたい、TTPにも入りたいと言って、前のめり。これらがもし実現すれば、対中国包囲網が形成される」

反町氏「前の政権では断っていたのに」

 

韓国は中国・香港向けに6割、半導体を輸出していますが?

金氏「サムスンとSKハイニックスのメモリを輸入しないと中国は物を作れない。日米韓の結束が強まったことに不満を持った中国が韓国に制裁をかける可能性があるという専門家の意見がありますが、仮にそうなった時、米国のマイクロン製を中国が買うと思いますか?私は米国よりは韓国製のメモリを買うと思います。」

 

提言

佐藤氏「韓国国内では(朝鮮半島労働者問題で)二分していますし、4年後(政権交代で)どうなるのかわかりませんから、あせらず、ひるまず、そして高みを目指すべき。韓国のことですから、日本側はハラハラするでしょう」

 

金氏「今回の日韓首脳会談では、バイデン大統領自身がすぐ祝電を打たれた模様ですが、前回の慰安婦合意の時の祝電は大統領ではなく安全保障局でした。たしかに慰安婦合意の時は、次の政権でちゃぶ台返しをした結果、世界から恥をかいたわけですから、今回も同じちゃぶ台返しをどうなるのか韓国政府はわかっているはずです」


2023/3/20 河野氏の部分のみ

河野克俊 前自衛隊統合幕僚長

 

反町氏「ドイツは中国から離れられない?」

河野氏「メルケルさんの時にべったりでしたが、ウクライナ侵攻中のロシアと近い中国とは距離を置こうとしているとは思う。ただし、フォルクスワーゲンの4割ぐらいは中国で販売されているので、すぐには無理でしょう」

 

反町氏「韓国と腹を割って話しをするならレーダー照射問題が解決しないと?」

河野氏「我々は謝罪を求めていません。原因と究明を明らかに、と(韓国側に)求めています」

反「返答は?」

河「無いです。そもそも韓国ではレーダー問題は無かったことになっているから。ですが、先日訪日したユン大統領が今回否定しなかったことが第1歩だったと思います」





ほかの BSフジプライム の記事

3/21,22,23,24 BSフジ・プライムニュース・岸田首相がキーウ訪問ほか

3/8~10,13,14 BSフジ・プライムニュースから

3/1,2,6,7 BSフジ・プライムニュース

2/22,23,24,27 BSフジ・プライムニュース

2/17,20,21 BSフジ・プライムニュース